「やさしい心」「つよい体」「素直な気持ち」を育てるために、さかい・つくしこども園では年齢別・目的別にきめ細やかなカリキュラムを設定し、日々子どもたちと向きあっています。一日の流れから特色ある文化活動まで、当園の取り組みをご覧ください。

園での一日

乳児クラス 幼児クラス
  • 順次登園、朝の遊び(自由遊び)、おやつ(0・1歳児)

  • 朝の集まり、朝のあいさつ、体操

  • クラス別保育(設定保育)

  • 昼食(クラスによって時間は前後します)

  • お昼寝(0~3歳児は通年)・昼の遊び(4歳・5歳児は通年)

  • おやつ

  • 帰りのあいさつ、帰りの用意、順次降園

  • 外遊び(自由遊び ※雨天時は室内遊び)、順次降園

  • 室内遊び(自由遊び)、順次降園

  • 延長保育(夕食のあり・なしを選択)、おもちゃ遊び、自由遊び

  • 閉園

クラス別目標

すみれ組

0歳児
  • 衛生的で安全な環境のもと生活リズムを身につけ、園生活に慣れる。
  • 担当の保育教諭との関わりの中で、信頼関係を築く。
  • 身近なものに興味を持って関わり、好奇心の芽生えを育む。

ゆり組

1歳児
  • 生活に必要なことを身につけ自らやってみる
  • 保育者や他児と関わりながら少しずつ言葉で表現することができるようになる。
  • 探索活動、模倣あそびなどを通して周囲の関心を深めていこうとする。

ばら組

2歳児
  • 友だちと一緒に遊び、様々な経験をする中で、自分のしたいことを言葉で表現する。
  • 保育教諭との関わりの中で自分でできることが増え、自信を持つ。
  • 生活に必要な習慣を身につけ、身の回り事を自分でしようとする。

たんぽぽ組

3歳児
  • 生活に必要な習慣を身につけ、意欲的に行動する。
  • 遊びの中で友だちと一緒に活動する楽しさを感じ、協力するなどして関りを深める。
  • 身近な環境に触れ発見したり、考えたりする中で好奇心を高める。

ひまわり組

4歳児
  • 新しい環境の中で遊び方や友だちとのふれあいを楽しみ、関わりを深める。
  • 共通の目的に一緒に取り組むことで楽しかったという気持ちを経験していく。
  • 生活の流れの中で見通しを持って行動する。

さくら組

5歳児
  • お互いの良さを認め合い、生活や遊びの中で一つの目標に向かって力を合わせることにより達成感や充実感を持つ。
  • 園生活の中ではきまりや役割があることを知り、主体的に取り組んでよかったと感じる。
  • 話す、聞く力を身につける。

心と体を育てる充実の活動

うんどうあそび

うんどうあそび

「がんばりまめドットコム」という運動遊びプログラムを参考に0歳児から5歳児まで、個々の発達に応じた指導を行っています。子どもの興味や発達段階に沿ったプログラムを取り入れ、ボールやフープ、マット、平均台、なわとび、かけっこあそびなどを楽しんでいます。定期的に職員も研修を受け、運動遊びの面白さや大切さなどの意義を学び、子どもたちの運動遊びがより充実できるように取り組んでいます。

硬筆指導

硬筆指導

年長児になると文字指導を行います。文字への関心が高まるこの年齢期を捉えて、文字を書くことが楽しいと思えるような指導をめざして、普段の生活の中で文字への興味関心が持てる環境を心がけています。ワークブックに文字を書くときは鉛筆を正しく持ち、姿勢を正し、ゆっくり丁寧に正しく文字を書くようにしています。
前段階として4歳児の10月から線あそびのワークをしています。

音楽指導

音楽指導

3歳時はリズムあそびや表現あそび、歌の活動を多く取り入れています。4歳時にはそれらに加えて鍵盤ハーモニカを導入し、後半には鼓隊の太鼓打ちを行っています。5歳児になると、キーボードやマリンバなどのいろいろな楽器にも触れ、9月のうんどうかいでは鼓隊演奏、2月には合奏の発表を行っています。
令和5年度は音楽教育の在り方を見直し、リズムや音楽をリズムあそびから自然に習得できるような指導内容に変更予定です。決められた形を求めずに子どもたちが自分で感じたように音やリズムを自主的に表現できるように促す音楽活動を目指します。

和太鼓指導

和太鼓指導

年中、年長の子どもたちはプロの和太鼓奏者に直接和太鼓太鼓演奏を教わっています。全身で力強く叩く面白さや友達と息を合わせて演奏する楽しさは、ほかの楽器ではなかなか味わえないものです。表現力やリズム感の向上、「やるときはやる!」の集中力も養います。

プール遊び・みずあそび

プール遊び・みずあそび

夏にはプールやベランダや園庭で水遊びをおもいきり楽しみます。解放感が味わえる水遊びはどの子も大好き!毎日いろいろと楽しめる活動を取り入れています。
また、併せて安全への配慮やルールを守ることの大切さも一緒に学び、命の尊さを伝えています。

ダンシング活動

ダンシング活動

子どもたちはダンスが大好き。普段の生活の中で音楽をかけてノリノリ!!
生活発表会では衣装を着けてダンスを披露します。(3歳児以上)

イングリッシュ・タイム

イングリッシュ・タイム

4歳・5歳児はネイティブ講師に英語を教わっています。異文化に触れることで世界に興味関心をもち、広い視野を持つ子に育ってほしいと思っています。

外遊び

外遊び

広い園庭で、のびのび遊ぶことができます。鉄棒や総合遊具を常設しているので、いつも運動遊びができ、登る・ぶら下がる・両足を揃えて跳ぶなどの動作を自然と覚えられます。 また、人工芝を敷いてあるピロティは屋根があるので雨の日も外で遊ぶことができます。
令和4年4月から隣地も園庭となり、草花摘みや果樹観察ができるようになりました。

畑での食育活動

畑での食育活動

食育の一環として、当園では近隣に畑を所有。いちご狩り、玉ねぎ収穫、ジャガイモ掘り、田植え、さつまいも掘り、大根抜き、みかん狩り、等の活動を通して、野菜の生長を知るとともに食物に興味や関心を持つことができます。また、畑の土や水、虫などに触れることもでき、豊かな心を育んでいます。

縦割り活動

目的

3~5歳児を対象に、月1回の縦割り活動を実施しています。年齢の異なる友達と関わりを持つことで優しさや思いやりなどの気持ちを養い、信頼関係を深めることを目的にしています。

年齢別目標

年少児
異年齢児と関わり、楽しく遊ぶ。
年中児
異年齢児と関わることにより、思いやりと優しさを身につけ、工夫する。
年長児
異年齢児と関わることで、年長児としての自覚を持つ。

健康への取り組み

健康管理

健康管理

すくすくと成長するこの時期だからこそ、子どもたちの健康状態を定期的に把握するのは、とても大切なこと。健やかな成長を確かに見守ります。

身体測定
月1回
内科検診
5月、11月
歯科検診
6月
薄着保育

薄着保育

当園での生活は、年間を通して半袖・半ズボンが基本。薄着の生活は免疫力の向上、健康的な体づくりにつながると同時に、内なる活力を引き出す効果もあるとされています。

給食

給食

栄養士がバランスの取れたメニューを考案し、調理師が園内の給食室で食事とおやつを手づくりしています。アレルギー児への対応も可能です(要相談)。

お問い合わせ

園の資料請求、ご相談やご見学など、お気軽にお問い合わせください。

お子さんの
入園をお考えの方

ENTRANCE入園案内

入園に必要な手続きや利用料金についてご説明します。園内設備もご覧いただけます。

JOIN US!!